>

スタッフの人数に注目しよう

身体を休ませながら働こう

風俗店で働くと、身体に疲れが溜まりやすいと言われています。
無理に働くと、サービスの質が低下してしまいます。
きちんと休めるよう、自分の希望を聞いてシフトを組んでくれるお店を選択してください。
スタッフの人数が多いと休みたい時に、自分の代わりをすぐ探せるので安心です。
人数が少ない風俗店は、休みたいのに無理やりシフトを入れられることがあるので注意しましょう。

学生が、風俗店で働く際は十分確認してください。
頑張って働くのはいいですが、休みを確保しないと、勉強する時間がなくなってしまいます。
風俗店で働いたことが原因で、成績が下がらないよう勉強しましょう。
勉強する時間を考えて、都合のいい日をお店に伝えてください。

たくさん稼ぎたい人向け

お金を稼ぎたいなら、たくさんシフトを入れてもらいましょう。
ですが働く人数が多い風俗店では、他の人も同じように考えています。
1週間に5日ほど働きたいのに、3日しか働けない状態になってしまうかもしれません。
それでは、なかなかお金が溜まりません。
たくさん働くことができなさそうだと思ったら、人数が少ない風俗店に行くのも1つの方法です。

すると、自分の希望通り1週間にたくさん働けると思います。
働きすぎには気をつけて、無理のないペースを考えてください。
目標金額が決まっている人は、働く日数が少ないと貯金が貯まるまで時間が掛かります。
大学の学費を支払うためであったら、期限が決まっています。
間に合うよう、風俗店で働きましょう。


このコラムをシェアする